多店舗・本部間コミュニケーション活性化

クラウドを活用して「お手軽・かんたん・低コスト」な情報共有を提供します。

スカイアークの多店舗コミュニケーション活性化事業のスタートは、2006年に導入したユニクロ(株式会社ファーストリテイリング)様の多店舗・本部間情報共有システムの開発でした。

それ以来、様々な大手企業の店舗・本部のコミュニケーション活性化を担ってきましたが、どの企業も同じ悩みを抱えていることが分かりました。

  1. 店舗が何を考えているかわからないので、リアルタイムで顧客の声が拾えない
  2. 店舗間の情報が共有できず、ノウハウが共有されていない
  3. リテラシーが低い人が多く、定着や利用開始するまで時間がかかる
  4. 店舗にPCが少なく、そもそも情報共有しづらい

特に店舗間には「物理的な壁」があり、それぞれの店舗で持っているノウハウが共有しづらいのが現状です。さらに店舗にはPCが少ないため、インターネットを使うことも容易ではありませんでした。

クラウド・スマートデバイスで新しい店舗・本部間情報共有を。

今やスマートフォンが爆発的に普及し、店舗にタブレットも導入されるようになりました。このスマートデバイスと、クラウド、そして人と人を結びつけるソーシャルの技術で、新しい店舗間コミュニケーションが可能になります。

そして、コンテンツ管理システムの技術を活用して、ブログやFacebookを書くようにかんたんに情報を書き込めるようにすることで、店舗から気軽に投稿できるようになり、生の声が集まりやすくなります。

スカイアークではクラウド型コミュニケーションツール「Solanowa みんなの店舗」を活用して「お手軽・かんたん・低コスト」な店舗・本部間の情報共有を提供します。

多店舗・本部間活性化サービスで解決できること。

課題 解決策
各店舗が何を考えているか、本部が把握しずらい 日報や連絡を行いやすい環境を構築し、本部はコメントをすることでコミュニケーションを実現。
本部の考えを周知徹底できない お知らせ機能で情報発信ルートを統一して店舗に伝わりやすく。
スーパーバイザーが訪問するまで課題が共有できず、スピード感がない コメント機能で店舗からの意見を吸い上げやすい仕組みを提供。
店舗における情報の未読・作業の実施が把握できない 未読管理機能や作業実施の報告機能を提供。
店舗で所有しているノウハウを横展開できない 店舗からかんたんに売り場の現状などを投稿。コミュニティで自主的な解決の場を提供します。
店舗にPCが少ない スマートフォン・タブレットでの閲覧を可能に。
アンケート集計が非効率で大変 アンケート集計機能を提供、Microsoft Excelでダウンロードして加工できます。
アルバイトをもっと活性化したい コミュニティ機能やQ&Aコンテンツなど、自主参加型コンテンツをご提案。

かんたんに始められるクラウドサービスもあります。

本部・店舗コミュニケーションはこんなにかんたん!売り場をもっと明るく生産的に!「ソラノワ みんなの店舗」は情報発信に特化したクラウドサービス。いつでもどこでも店舗・本部の情報共有ができます。いまなら30日間無料トライアル実施中!

ソラノワ みんなの店舗の詳細を見る

参考費用

スカイアークの過去の実例から、参考費用をご紹介します。

店舗・本部間情報共有ツール導入月額5万円
お知らせや売り場の写真、ノウハウやマニュアルなどをかんたんに共有できるSolanowa みんなの店舗を導入。スマートフォンでPCが無い店舗でも利用できます。お客様のご要望に併せてコンテンツを設計します。
店舗管理情報システム導入300万円
iPadを活用したPOSシステムや顧客管理、予算管理、店舗別売上のリアルタイム把握、在庫管理などの店舗管理を、クラウドサービスを活用して低コスト・短納期で導入します。
アルバイト活性化SNS300万円
数万人のアルバイトが交流できるSNSを開設し、現場での悩みや売り場の改善などを相談できる場所、つまり物理的な壁を越えた一つの仮想店舗を作ります。

※すべてサイトの規模に応じて別途お見積もりとなります。

セミナー

本部・店舗間情報共有サイト 活用セミナー【横浜】
本部・店舗間情報共有サイト 活用セミナー【横浜】

導入事例

  • ローソン様 - 加盟店と本部とのコミュニケーションを活性化

    ローソン様

    社内SNS

    社内をはじめ、加盟店と本部とのコミュニケーションを活性化させるために、店舗のクルー向けにモバイルサイト「ろーぴょんチャンネル!」を開設。双方向のコミュニケーションが可能に。

  • 丸井グループ様 | 社内SNS事例

    株式会社丸井グループ様

    社内SNS

    売場と本部の双方向コミュニケーションを実現するための手段を検討。その実現手段の一つとして弊社の社内SNSが採用されました。

  • 株式会社ファーストリテイリング様(ユニクロ) | 店舗・本部間の情報共有事例

    株式会社ファーストリテイリング様

    店舗・本部情報共有システム

    店舗からの情報発信と本部とのコミュニケーションにWEBを利用する仕組みを検討した結果、ブログのパッケージをベースにカスタマイズするのが最適と判断しました

お見積もりのご依頼・お問い合わせ

CMS導入・企業コミュニケーションでお悩みですか?お気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせ

03-5475-5101

受付時間 10:00〜18:00(土・日・祝日除く)

メールでのお問い合わせ
お見積もり依頼・お問い合わせ
ページのトップに戻る
このページを評価する