広報ブログ

広報ブログ
漫遊記

5周年漫遊記:16日/北海道で集合!(後編)

小林 2009年10月15日

素敵ですさて、お待たせしました後編です。

…というわけで、食後の自由時間。チームに分かれて、小樽の街を観光します。
突然与えられた自由時間に戸惑う一同。リーダーが指名され、それぞれにとあるアイテムと使命が授けられます。

雨も上がり、晴れた小樽の街を行く一同に何が起こるのか…

後編へ続く!

というわけで、食事の後突然の自由時間です。なんだか水曜どうでしょうみたいな反応をする一同に渡された、今回の旅の三種の神器ともいえるアイテムをご紹介しましょう。

トフトフ!(シックス・アパート社 TypePadのキャラクター)

sorakun.jpg続いて、弊社マスコットキャラクターそらちゃん!

sorasan.jpgそらちゃんが成長した姿、そらさん!

そして、

2-2.jpgうさうさ!(左側はきにしないで!)

2-3.jpg悪乗りする社員たちの図

…という感じで、3チームほどに分かれて、「バンバン写真撮って」との指示のもと、それぞれキャラクターの絵を印刷した紙を持ち、小樽の街へと繰り出したのでした…

ここからはツッコミどころのあるところをピックアップで!

2-4_thumb.jpg2-5_thumb.jpg

2-6.jpg2-7.jpg

2-8_thumb.jpg2-9_thumb.jpg

2-10.jpg2-11.jpg

2-12.jpg2-13.jpg

2-14.jpg2-15.jpg

2-16.jpg2-17.jpg

2-18.jpg2-19.jpg

…という形で、小樽の街をたっぷり満喫。

チームによってはビールを飲んだり甘いものを食べてみたり、かまぼこ工場見学してテンションあがってみたり、スイーツ隊長として行かないわけにはいかないと再三社長に「ルタオいきましょうルタオ」と強請ってみたり、集合時間になってもびっくりドンキーから出てこないマネージャー二人とか、実にスカイアークらしい一日を過ごせたかと思います。

もちろん観光という目的もありますが、第一に、新しい期を迎えるにあたって、社員みんなで結束を深める目的もありました。普段は担当が違ってなかなか話さないような人と、仕事以外で接する機会が増えれば、自然と何を考えているかわかってくるものです。

この日を超えて今に至ってみれば、以前と比べて大分社内のコミュニケーションが円滑になったのではないかなと思います。

2-20.jpg個性だらけのスカイアークシステムですが、その一つ一つの個性は、↑こんなメンバー(数名お休みでしたが)たちが集まった結果。

色々とご迷惑をおかけすることもありますが、これからも末長く宜しくお願いします。

 

 

 

 

…あれ なんか綺麗に締まったぞ…

でも続きます!

小樽での観光を終えた一向が、北海道の大自然の最たるものを目にしつつ(いたはし以外)、一日目の宿泊地へGO!そこで待っていた罠とは…

「し、社長、こ、米が………!」

次回、「5周年漫遊記:16~17日/スカイアークシステム5歳になりました」に続く!