会社案内

プレスリリース
プレスリリース

CMSインテグレーション事業を展開するスカイアークシステムが、社名変更を発表

小林 2012年09月03日

~企業理念を「伝えるを、もっとかんたんに。」に改め、従業員、代理店、顧客の活性化に最適なクラウドサービスを提供~

株式会社スカイアークシステム(本社:北海道帯広市、代表取締役:小林 晋也)は、創立記念日である2012年9月17日より社名を「株式会社スカイアーク」に変更いたします。また、企業理念を「伝えるを、もっとかんたんに。」に改め、コミュニケーションの新たな可能性を探求いたします。

スカイアークシステムは、2004年9月に北海道帯広市で創業し、大手企業を対象にCMS(コンテンツ管理システム)を活用したウェブサイトの提供を行う「CMSインテグレーション事業」を展開してきました。CMSインテグレーション事業では、コーポレートサイトなど不特定多数が閲覧する「パブリックサイト」、特定の顧客に対して提供する「カスタマーサイト」、代理店向けに提供する「パートナーサイト」、社内向けに展開する「イントラネット」と、ウェブサイトを4つのセグメントに分けてサービスを提供し、「企業に関わる人々の活性化」を支援しています。特に「イントラネット」および「パートナーサイト」を多く手がける中で、社内コミュニケーションや代理店活性化に大きな課題があることがわかりました。

スカイアークシステムでは、「従業員、代理店、顧客の活性化」こそが企業を明るく元気にする一つの答えであるととらえ、そのためにはコミュニケーションを取りやすくする、つまり「伝える」ことをかんたんにすることが非常に大切だと考えます。こうした考えを実現するため、スカイアークシステムは「伝える」手段を「システム」だけに限定せず、従来の社名から「システム」を取ることを決定しました。「伝えるを、もっとかんたんに。」という企業理念のもと、コミュニケーションを革新することで関わる人々を幸せにできる会社を目指します。

スカイアークでは現在、CMSインテグレーションの基盤となるクラウド型コンテンツ管理システム「SKYARC Web Platform」を提供しており、大手企業のウェブサイト基盤や情報共有基盤として数多く活用いただいています。このSKYARC Web Platformを「従業員、代理店、顧客の活性化」に最適なクラウドサービスへと進化させ、お客様の想いをもっとかんたんに「伝える」ことができるようにすることで、企業を明るく元気にする支援を行ってまいります。

新商号

株式会社スカイアーク

帯広本社 〒080-0026 北海道帯広市西16条南1丁目2番地
※住所・電話番号・FAXに変更はございません。

新ロゴマーク

skyarc_logo_tag.png

「広い大空に描く円弧」・・・いろいろなものを結ぶダイナミックな線、大きく超えていく躍動感、来るべき期待と感動の高まり、コミュニケーションで結ばれるイメージをカタチにしています。

変更日

2012年9月17日(月)

株式会社スカイアークシステムについて

スカイアークは「Web Technology Integrator」をスローガンに、ウェブテクノロジーを利用したコンテンツ管理システム(CMS)構築、システムインテグレーションを提供しています。CMS・サーバー・ネットワークを中心に構成され、様々なウェブサイト・アプリケーションを設置できるWebプラットフォーム「SKYARC Web Platform」、シックス・アパート社のウェブサイト管理ソフトウェア「Movable Type 5」のCMS機能を強化するプラグイン・ソフトウェア「MTCMS」、およびSalesforceを活用したウェブサイト構築サービスにより、幅広い規模のウェブサイト構築・運営・管理を支援しています。  URL:http://www.skyarc.co.jp

※Movable TypeはSix Apart, Ltd.の登録商標です。本文中の商品名は、各社の商標または登録商標です。

本件に関するお問合せ先

  • 株式会社スカイアークシステム 東京営業所
  • 担当:中村
    Email : a.nakamura@skyarc.co.jp